どうしても、やりたい。

どうしても、かなえたい。


そんなふうに、つよくつよく思うときがある。

そんなふうに、つよくつよく願うときがある。



でも、そんなとき。



かならずっていっていいほど、その「思い」や「願い」をじゃまする「壁」がでてくる。

その壁はのりこえられそうなモノもあれば、とてもじゃないけどのりこえられなさそうな壁もある。

のりこえられそうな壁はいい、そのままの勢いで「えいっ!」のりこえればいいんだから。

でも、のりこえられなさそうな壁はつらい。



「むりだよ」と、あきらめてしまいそうになる。

「だめだよ」と、思いこんでしまいそうになる。

「もういいや」と、じぶんに嘘をつきたくなってしまう。



でもでも。



そんなたかいたかい壁をのりこえる力が、「思い」や「願い」なんだと思う。



こえていこうよ、たかいたかいその壁を。

思いのために。

願いのために。





  ffxiv_20160917_054536





















ジルさん、家を買う準備する! その1はコチラ!














GOODモーニン!ジルさんでーす!!


きがつけばもう金曜日ですね、少年サンデー!!








寝不足(昨夜はがまんできずにエオルゼアにいってしまったので・・・!)ですが、
今日をのりきれば兄さんと遊べる土曜日の朝がやってくるので、





が ん ば り ま す ! !














さてはて。



さかのぼるコトすこし前。

ジルさんは9月27日に実装され、販売予定のアパルトメントを『買いたい!』とおもいました。

販売予想価格は50万ギル。



500.000G!!







そんないっぱいなギル、ジルさんみたことないよーー!!


ジルさん常にギル欠だよー!!









なんておもいましたが、でもがんばれば・・・なんとかあつまりそうな感じもするギルです。

そこでジルさんは『一日一万回、感謝の一万回シャード掘り!!』でほりだしたシャードすべてををうっぱらい、
さらに採掘師へとクラスチェンジをしてシャードをほりを続けました。

そんな努力が実をむすび、すこしづつギルはたまっていきました。






そして約30万ギルだったジルさんの所持ギルは―――――。






ffxiv_20160916_065442








40万ギルを天元突破ああああああああああああああああっ!!

よし、いいぞおおおーー!!

いける、いける!!!!

このペースならあああああ!!

ジルさんアパルトメント購入できるっ!!!

家が買えるっ!!





家 が 買 え る っ ! ! ! ! !












念願の!悲願の!ま、ま、ままあーーーーーーーーーーー!!!!

まいすいぃーーーとほおおおおおおおおおおおおおおおんむぅっ!!!が買えるううう!!!

マイホームならKIDSさまが畳をボロボロにしようがあ!!

ふすまにシールをはりはりしようがあっ!!

柱や床ににおもちゃをぶつけてきずつけようがあああっ!!!






無 問 題 ! ! 













撤去時に敷金から修理費をさっぴかれることもないのです。

だって、なんていったってそこはジルさんのお家なんだからっ!!!







オーナーはジルさん!!


オーナーがジルさん!!















都会で一軒家はかえなくても、マンションならきっとかえるよ!!!

リアルゼアでもがんばろうね!!!

いつか居間にどーんっとPCディスクおかなくてもよくなるといいね!!!!











トイレいがいに、ジルさんのおちつく部屋ができるといいネ!!!
















はっ、いかんいかん。



ついリアルゼアの現状とゴッチャになってしまいましたっ!



いやー、でも本当にうれしいなー!!

たのしみですね、アパルトメント!!











そんなかんじでワクワクどきどきしながら、
ジルさんツイッターとかでも「50万ギルためて、家買うの!」とかしあわでハピネスでつぶやいていたんですね。

でもってウッキウッキーでアパルトメントの情報をケータイでウォッチングしていたのですが・・・。



知ってしまったのです。











衝撃の事実を。























え1








え?ちょっとまって?

50万ギルだけじゃなくて、Lv50にしないといけないのですか?




















え2








えええん?

ちょっとまってまってまって?

50万ギルだけじゃなくて、Lv50にしなくちゃいけなくて。

さらにグランドカンパニーの階級をあげないといけないのですか?

















そんなああああ!!


社会的に信頼されないと家が買えないのはエオルゼアもおなじなんですかあああああ!!

















・・・


・・・・・・


・・・・・・・・




















お、おちつけジルさん。

ま、ますは現状を把握しなくては。




じ、ジルさんのLvとグランドカンパニーの階級いくつだっけ・・・?









ffxiv_20160917_051834
























シャードほっている場合じゃねぇっ!!!!!!









ffxiv_20160917_052645










ぐ、グリダニア!!

とにかくグリダニアにいって、いそぎグランドカンパニー本社に出社ああああああああああん!!!

軍票を納めないとおおおお!!!














バタバタと双蛇党本社へやってきたジルさんは、
いつのまにかたまっていた軍票をにぎりしめながら、
まるで『千と千尋の神隠し(ジブリ映画)の千尋ちゃんが湯ばーばに働きたい!とおねがいするときのような剣幕』での人事のひとにまくしたてました。









「すみませーん!!」


「ここで昇進したいんです!!!」


「昇進したいんですっ!!!!」


「昇進させてくださいっ!!!」








ffxiv_20160917_052745








よしよし順調です!


いい感じに昇級ですよ!!









ffxiv_20160917_052748








リアルゼアもこんなふうにポンポン昇級すればいいのにっ!!!(号泣)















って、え・・・?

なんですって?

クエストをうけろ・・・?

え、なんですか軍票ならいっぱいまだありますよ?

え?え?







ffxiv_20160917_053341


































え3








え、なに昇級するためにダンジョンにいかないといけないのですか?

え、どこにいけばいいんですか?







サスタシャ浸食洞とかですか?


























ffxiv_20160917_053407






























ffxiv_20160819_053812























ジルさんまだ、
カルン遺跡までしかクリアしていないのですけどおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!



うにゃあああああああああああああああああああああん!!!!!!!!!!!!!!!
























そんなこんなで。

ジルさんの夢のマイホーム、
アパルトメントを買うための準備は最大の壁にぶつかってしまったのでした。













どうするジルさん?!


どうなるジルさん?!









まて次回っ!!













つ・づ・く♪





















ffxiv_20160917_062947



【次回予告】

ジルさんはなやみになやみ、
でも覚悟をきめてふるえる手でボタンをおした。



次回「ジルさん、『掃討作戦 メーゼル要塞』に挑むっ!」ご期待ください!