いそいでいるときほど、たくさんのモノを見落としてしまう。

でもふと、これまで『見落としてきたモノ』があったことに気がついて。

そんな『見落としてきたモノ』を『みたいな』って、そうおもったときには。

ちょっとだけ、いそぐのをやめて。

もどってみればいい。

ゆっくりと、みてみればいい。

すすめたなら、もどれるんだから。





ffxiv_20160925_055615





 




 












―――――――― 前回まで↓ ――――――――――



ジルさん、家を買う準備をする! その1


ジルさん、家を買う準備をする! その2 


ジルさん、 『討伐作戦 ゼーメル要塞』に挑む!



ジルさん、家を買う準備をする! その3




―――――――― 前回まで↑ ――――――――――









おひさしぐっどもーにんぐ!!!

みなさまお元気でしたでしょうか?






ジルさんはちょっと元気がありませんでしたっ!!!






でも大丈夫、リアルの荒波をジルさんのりきってやりましたよ☆

ジルさん、無問題!!

のりのりきってやりましたよっ☆





AHAHAHA☆

明日(日曜日)もOSHIGOTOがんばるんだあああああああああああああ!!!












(号泣)















さてはて。

これまでお家ゲットのためになんとか一歩一歩すすんできたジルさん。

しかしLv47のダンジョンを前に、ついにその心はポッキリと折れてしまった・・・とかなんとかの前回でした。









o1









もうお家はなくてもいいや。

お家がないとエオルゼアの生活ができなくなるわけでもないですし。

なくてもたのしいエオルゼアですし。

ですし、ですし、お寿司。






そう、自分にいい聞かせたジルさん。

それでもやっぱりあきらめきれなくて、グランドカンパニー討伐手帳のランクをちまちまと上げていました。





そうこうしているうちに、ジルさんのエオルゼアでの生活に大きな変化が訪れます。








そうです!!


皆さまもご存じの大事件!!!



バディであるロイさんが宇宙より帰還したのです!










☆ロイさんとの冒険はコチラをご覧ください。
→ 『Buddy of twins』










ロイさんの帰還により、ジルさんは最初のころのダンジョンを回ることが多くなりました。

ロイさんにダンジョンのギミックを教えながら攻略していく中で、
少しずつ「あれ、ジルさんあの時とくらべるとずいぶん成長しているな」と実感できて少し自信がつきました。





実感することって、大事だって実感。
















そして―――。






『オーラムヴェイル、コンテンツファインダーだと迷惑をかけてしまうかもしれないけど・・・』



『ビギナーチャンネルで攻略のお手伝いをお願いすれば・・・いけるかもしれない』








と、思うようになり。













ffxiv_20160925_064238


 








ちょこちょこ予習もして、ありったけの勇気をふりしぼり!!



いってきました、オーラムヴェイル!













今回はビギナーチャンネルで『初見なのですが、攻略を手伝っていただけますかー?』とお願いして、
『いいですよー!』とこころよく集まってくださったメンバーさんなので、










精神的緊張感が全然違いますっ!!








ffxiv_20160925_064249









「気楽にいきましょう!」


「がんばりましょうね!」


「b」








そんなうれしい応援をうけて、
「はい、がんばります!」と返事をしながらジルさんはゆっくりと進みだし―――。



















大量の敵をひっかけました。














道中では。











卵をいっぱい孵してしまいました。














百聞は一見に如かず。


聞くのとみるのでは大違い。





イメージトレーニングはバッチリンコのはずだったのに、
まったくもって『やっちゃダメ!』なことをやってしまうジルさん。







やはり・・・Lv47のダンジョンはむずかしいですよおおおおおん!!(←号泣)










ffxiv_20160925_065211






進むたびに『ごめんさいごめんなさい!』と心の中でシャウトします。


SSなんかとる余裕はありません。







でも数枚は撮っていました、地味にすごいぞジルさんっ!!!









しかし本当にすごいのはご一緒してくださったメンバーさんたち。


ヒーラーさんはバカスカボカスカくらってモリモリHPを削るジルさんを、
しっかりと回復してくれました。


DPSのお二人はたくさんの敵に囲まれパニくってフラッシュTANKになっているジルさんから、
敵のヘイトを奪わないようにうまく攻撃してくれました。














そしてみなさん、ポイントとなるところではアセアセしているジルさんにでもわかるように、
丁寧にやさしくアドバイスまでしてくれたのです。



そのアドバイスが、またステキで。

教えすぎずこう、なんていいますか。

「ここはこうするといいかもー?」とか、「こうするとDPSはたすかるよー!」とか。










ああ、うまく説明できないのですが!(←表現力の限界)



とても愛に、アガペーがあふれる教えかただったんです!











ジルさん感動したなー。

こういったオンランゲームで『他のプレイヤーさんのやさしさにふれる瞬間』はいつだってうれしいものですね。



これから新生FF14をはじめるかたは、
ぜひともビギナーチャンネルというシステムをうまくつかってほしいなと思います。


きっとステキな光の戦士センパイと出会えますよ!








ffxiv_20160925_065901


 








そんなこんなで、センパイたちにたすけられ。

アチーブメントもゲット!!

うれしいうれしい!









ffxiv_20160925_071425
 









でもってでもって!

いよいよボス戦です。

位置取り、攻略の仕方・・・・大丈夫、予習はしてきたし。

なによりやさしいセンパイたちが一緒にいる。



ジルさん、負ける気がしないわさ!!











深呼吸をひとつして。



コントローラーをにぎりしめて。













よし、いきます!





よろしくお願いします!

レディーセット、GO!










くらえーー!!シールドロブッ!!!!!


タゲをとったらヘイトを維持!!


実の近くに陣取って、なおかつBOSSの向きに注意する!


卵を産んだら即攻撃!!









よしよしいい感じ―――ぎゃあああ!!!息をくらってしまったああああ!!!









ごめんなさいごめんなさい!

実を食べないとおおーー!!









でもだいぶボスのHPがけずれてきましたよ!!












メンバーさんA「LBいきます!」


メンバーさんB「おk!」


メンバーさんC「b」


ジルさん「お願いします!」

















青い光の線がボスへと向かって―――。













メンバーさんA「ごめwwはずしたあああwwww」


メンバーさんB「w」


メンバーさんC「どまw」



ジルさん  ←息をよけるのに必死
















ffxiv_20160925_071434
 












そんなこんなで、ジルさんは。













ffxiv_20160925_071927
 












ステキなセンパイたちに支えられながら―――。













ffxiv_20160925_071930
 
















オーラムヴェイル、攻略!

COMPLETE!!!















やったーー!


やりましたーー!!


ご一緒した皆さま本当にありがとうございましたーーー!!








これで念願の!悲願の!!!懇願の!!!!


お家が買えますううーーー!!



ジルさん、昇級して少牙士になりますっ!!!



















こうしてジルさんは、
ご一緒したみなさまに感謝の気持ちを伝えてパーティーを解散すると。

一目散に双蛇党本部へと向かい少牙士にしょ―――――――。















ん?













アレ、おかしいな・・・なんだか画面の右上のクエスト一覧が変わってないような気がする・・・。



ffxiv_20160925_072318
 














ん?












ffxiv_20160925_072318a
 












ん?


ARE?












ffxiv_20160925_072318b
 












ん?

話す?

トークする?

ウィリーさんと??

オーラムヴェイルの???



















ffxiv_20160925_072708
 
















ffxiv_20160925_072856














ffxiv_20160925_072823
 














ffxiv_20160926_050642

















ffxiv_20160926_050642a
























  ffxiv_20160925_071930a




















つ づ く♪