舞台の上と客席の距離は遠いように感じるけど。

いつだってぼくらは、客席から舞台へとあがれるんだ。

舞台に上がり、スポットライトをあびることができるんだ。

キミがその気になれば、ね。





ffxiv_20161010_220243












さてはて。

先日のこと、時刻は21:40ころだったでしょうか。

ジルさんはとあるユーザーイベントへ参加するべく、
ひとりグングニル鯖をはなれAlexander鯖へと向かいました。



ログインするとすぐ目の前に立派なハウジングがどーんっ!!







いいですね、やっぱりほしいですね一軒家!!






そんなことをおもいながら、
ドキドキする心臓の音をBGMにハウスのドアをくぐります。




・・・

・・・・・

・・・・・・・




あれ、だれも・・・いない?



がらーんとしたお部屋をいったりきたり。

ですがひとっこひとり、だーれもいらっしゃいません。





ffxiv_20161010_220014





おかしいな・・・。

たしかにイベント会場はここのはずで、22時にスタートのはず



とまどうジルさん。

しかしチャット欄にはにぎやかな声がきこえてきます。



そういえば、ハウスは二階とか地下室とかあるんでしたっけ?



いぜんどこかのブログでゲッチューした知識をおもいだし、
ふたたびハウス内をたんさくしていると・・・。

ジルさんの推理はみごとに的中!

イベントの主催さん、そして参加者のみなさんは地下室の劇場(?!)に集まっていました。



どうやら今回は参加者さんはこの劇場の舞台の上でイベントを楽しむもよう、
あいさつをすませたジルさんも意気揚々と部隊へかけあがります。





ffxiv_20161010_220129





このSSをみれば一目瞭然、
今回のユーザーイベントがなにか聡明な読者のみなさまはお分かりになりますでしょう。



今回のジルさんが参加するユーザーイベントは!!



大喜利!!




ではないですよ?










え、なんでしょうか?

え、そんなの分かっている・・・ですって?

『人狼ゲーム』だろうタイトルがすべてを物語っているではないか
、ですって?







これはこれはさすがはそうめいなる読者のみなさま、みごとな推理です!








そうです、そうなのですっ!!


ジルさんはふたたびあのゲームへと挑むべくこのハウスへとやってきました!!


おのれのトーク力と推理力とチャット力がためされるこのゲーム!!









人狼げぇーむぅっ!!









前回はみごとにだまされ罪なきひとびとをことごとく疑ってしまったジルさんっ!!

(→前回の様子はこちら<ジルさん、『汝は人狼なりや?第五夜』へ挑む!>





ffxiv_20161010_220923





しかし今回はそうはいきません。

ジルさんなりに『人狼ゲーム』を研究(WEB)してきたのです。

いまこそジルさんの灰色の脳細胞が輝くときっ!!

エオルゼアのシャーロックホームズといわしめてやりますよお!!









だましだまされ勝利を目指せ!!



『ジェミーさんプレゼンツ!!汝は人狼なりや?第六夜 in Alexander鯖』



開 幕 ぅ ~ ~! (←世界のはてまでイッテQ風)















さあはじまりました、人狼第六夜!

実況はわたくし、ジルさんがお送りいたします!

今夜の人狼はどのようにすすむのか、今から楽しみです!

さあ選手の入場です!

どの選手もかたい表情っ!!

これからの熱い戦いにキンチョウしているのでしょうかぁー!!!





ffxiv_20161010_221615





さあ各選手の紹介です!!

画面ひだりがわより、エントリーナンバー1!

嫁はFF14プレイヤー、うらやましすぎるゾ!実況の鬼ケンさん!!





そのとなりっ!エントリーナンバー2!


よろしくでう、かれいなる誤爆、かれいなるお姿!乙女カワコさん!!





そのとなりぃー!!エントリーナンバー3!


オフトン大好き!オルシュファンに命をささげる男女(←おとめ)最近子持ち昆布がマイブームの枕古参(マクラコさん)!!!!





そのとなりぃーー!!エントリーナンバー4!!


メガネあるところにそのお姿あり、メガネ=俺、俺がメガネだ!タケオさん!





そのとなりぃん!!!エントリーナンバー5!


ユニ鯖からきた実力派司会者、今回はプレーヤーとして参戦!!ネリさん!!





そのとーなりっ!!!エントリーナンバー6!!


シンリュー鯖よりお鍋にて緊急輸送、最近はおいしい季節になりました!!トウフ=トウチャンさん!!





そのとなーりーっ!!エントリーナンバー7!!!


遠路はるばるグングニル鯖よりとうちゃんの雄っぱいを確かめるために参戦、キシさん!!





そーのとなりっ!!エントリーナンバー8!


その優しい色使いでヒカセンたちをとりこにするweb漫画家、チンタマーニ(ミソ)さん!!





そのとなりんりん!!エントリーナンバー9!!!


あたえれた仕事はきっちりとこなす、たとえ味方に偽物だと疑われてもな!グッチャンさん!!





そしておまたせしたしました、エントリーナンバー10!!!


お前を信じてなにがわるい!疑うことをしらない単純お祭りガール、ジルさーん!!!












以上、10名の優秀な選手による人狼です。











注目の選手はやはり我らのお祭りガールジルさん!


ぜひ優勝していただきたいとおもいます!







さあジル選手、パソコンディスクにはばっちりメモ用紙を準備しもちろんボールペンも忘れません。








これはカンペキな布陣だっ!!


今宵のジルさんは一味違うぞ!!

















そしてこの癖のある選手たちをまとめるのは主審のジェミさんです!








おっとここで、どうやらその主審のジェミさんより各選手へ配役がTELLにより配られているようです!!


ここでどの役をもらうかで、この人狼ゲームの難易度がかわってきますからね!!


ジルさん、ここは村人をひきあてたいところ、まちがっても占い師や博士などの難しい役は回避したい―――












ffxiv_20161010_221330















ffxiv_20161010_221330a
















おーっと!!!
いきなり占い師をひきあてたああああああああああ!!!











これは苦しい!!

しかし他の選手に自分の役がばれてはいけません!

ここはポーカーフェイスでのりきりたいところっ!!





ffxiv_20161010_221343









ジルさん、(^_-)-☆でのりきったあああああああああ!!






いきなりウィンクとかあやしすぎます!!

大丈夫かジルさん!!!









さあ、そうこうしているうちに選手全員に役がくばられたようです!!

主審ジェミさんよりルールの確認です。






ffxiv_20161010_221410





舞台につめすぎていた選手たちにさりげなくしてき、さすが実況の鬼!ケンポーさん!!

そしてスムーズに移動する選手たち、さすがです!!

これでグッと画面がみやすくなりましたー!






いよいよ一日目がスタート・・・その前にいきなり占い師のターンだ!!

ジルさんここで人狼をあてたいところ、うらなったのは―――!

ぜんかい偽物の占い師とうたがってしまった、グッチャンさんだーーー!!





また疑っているのかジルさん!!!








ffxiv_20161010_222505










ありませんでしたーーーーーーー!!








ジルさんつーこんのミス!!

ただの村人をうらなったああああああああああああ!!!!

これでジルさんは初日に占い師と信じてもらえる可能性がグッとさがってしまいましたああ!!

ここは人狼をうらないたかったあああああ!!!!!!










それはそうと、はやりグッチャンさんは善良なる村人のようですね!(←狂信者の可能性を忘れているジルさん)



そりゃそうですよ!





会場にジルさんがきたときに手をふってくれたグッチャンさん!!!

悪い人狼のわけがないっ!!



ジルさんグッチャンさんに詫びなさい!!









しかしこのように人を疑いたくなるのが人狼ゲームのおそろしいところなのです!!








おっとそんなことをいってる間に今度こそ、一日目がはじまりますね。

さあ占い師であるジルさん、ソッコーで「占い師です!」ってカミングアウトしたほうがいいのかどうか・・・





じゃっかん迷っていますね!!

チャットを打つ手がふるえています!!





この迷いが人狼では命取り、ジルさん勇気をふりしぼって一日目のスタートと同時にチャットを入力してーーー!



















あ、ちなみにですがここからはSSがありませんでした(人狼に必死でした)ので、ジルさんの脳内をたよりに実況します。


よって実際の人狼と大幅に違っている場合がありますのでご了承ください。



















さあジルさんカミングアウトの準備をしてーーー!!











Misoさん「私、占い師です!!●●さん人狼です!!」









おっと!いきなりミソさんがぶっこんできたああああああああ!!



うそうそーー!あの方大ウソつきですよおおおおおおお!!




占い師はジルさんですよおおおお!!
















さあジルさんこの状況どうする!!












ジルさん「私が占い師です、グッチャンさんを占いました!」













正面から迎撃しにかかったああ!!!


しかし普通だああああああああああ!!!


これでは信じてもらえない!!!!















ああ、キシさんが疑っています!!!


え、ジルさんを吊る・・・なんて話も出ています!!


なんだとー!わたしゃ本物なんですよーーー!!!とジルさん必死です!!





これはいきなりクライマックスシーズン突入ううぅうう!!


切って落とされたミソさんVSジルさんのおおおおおお!!










ガチンコバトルだあああああああ!!!








ffxiv_20161010_234756
















とまあ、そんなこんなで。

今回は占い師としてがんばってみたのですが・・・。

占う人ことごとく『村人』で、けっきょく『人狼』を占いでみつけることはできませんでした。









3/10の確率だったはずなのに。。。すばらしくカンが悪いな、ジルさんはっ!!!












最後にトウチャンさんをうらなったときに、
ジェミさんより教えられた『人狼ではない』の言葉の衝撃ったら!!

「ええぇーー!」ってなりました。

ジルさんの推理はみごとに迷推理だったのです。





まさかあの人が人狼だったとは!!


そしてMisoさんとジルさんの対決はいかに?!











結果が気になる方は、
ぜひ他の参加した方や主催者さんのブログやツイッターをチェックしてみてくださいね☆(←ぶんなげ)





ffxiv_20161010_221355

 

















そしてそして。

ジェミさんの人狼は見学している方も楽しめるようにBGMや照明をかえたり。

今回は『いまはどのターン』がわかりやすいように舞台前に各役の仮装をした方が出てくれていました。





(狩人さんが護衛対象を決めているとこ)

ffxiv_20161010_224603
 







なんかうまくいえないのですが、『いいな』っておもいました。

仲間たちとこの『たのしい場をつくることも、たのしんでいる』んだなっておもいました。

だからこそ、ここにはひとがあつまるんだなー、あつまりたくなるんだなーとおもいました。














そんなこんなで!

とても、たのしいひとときでしたー!!





ffxiv_20161010_234214
 











参加した皆さま!

見学にきてた皆さま!

そして主催者さま!


おつかれさまでしたーー!!











ffxiv_20161010_234728
 







 









お ま け ①







やつを追う前に 言っておくッ! おれは今 やつのスタンドを ほんのちょっぴりだが 体験した

い…いや… 体験したというよりは まったく理解を 超えていたのだが……

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれはひっしで人狼をやっていたんだ、で人狼が終わったかと思ったら、いつのまにか自分のイラストができていたんだ」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった… 

頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…











って感じに、ミソさんがステキな絵を描いてくれました!!!









すごい!



はやい!!!





はずかしい!!!!






ありがとうございましたー!!!





人ですジルさん
















お ま け ②



枕古参まくらこさんと少ししゃべった!!

Y A T T A !  Y A T T A !








ffxiv_20161010_235142