まちで、すれちがうひと。

フィールドで、すれちがうひと。

コンテンツファインダーで、いっしょになったひと。

マーケットで、うったアイテムをかってくれるひと。



なにかで、どこかで。

だれかと、あなたと。

ゆるーく、ゆるーく、つながって。



きょうも、あしたも、あさっても。

この世界をあるいてく。





ffxiv_20160929_075416

 








 



グッドモーニーエオルゼアアアアアアアアアアン!!!







こっこでぇーす!!


ここ!ここ!!









いきなりですが、ジルさんはどーーこだ!!!














ffxiv_20160929_223345












はい、そうです☆

ココにいました!!!

さすが光の戦士センパイ!


大正解です!!!!!











そして、おはようございます、おはようございます!!(二回目)


だんだんと朝の気温が下がってきましたね!!







早起きがつらい季節になってきますねっ!!!!!






でもジルさんは起きます、早く起きます!!


ワッツ ジルサン イズ ハーリ ウェイクアップ?






ジルサン イズ ハーリーモーニング ガ ユイツ ノ オンリー フーリータイム!!!








 
いつか自由に遊べるその日まで、ジルさんの早起きはつづきます…。

(号泣)






















さてはて。

この日、ジルさんは買ったMYアパルトメントをステキなルームにしたいとおもっていました。










でもお財布には、






ffxiv_20160927_200536b








これっぽちのギルしかありません。















あ、そうそう。

話は変わりますが、まどきの中学生っておこずかい5千円ももらえるんですか?

職場センパイがなんか「子どものおこずかい5千円ぐらいだよー」みたいなことをいっていたので、
それを聞いてジルさんにはげしい衝撃がはしったのですよ。








え、5千円??

樋口一葉さんですか??

マジデスか、ガチデスか!!!









衝撃っ!



衝撃的事実っ!!










いいなー、ジルさんよりおこずかいもらっているじゃないですかー!!











その後。

そのこと(ジルさんのおこずかい事情)を話し、
「だから職場センパイ、ジルさんにもおこずかいください」といったら。

センパイが「おまえ・・・!」って涙目になって、
80円の缶コーヒーおごってくれたんですけどね!!








センパイ、やさしい!!



エオルゼアにも、リアルゼアにも。

いいひとがいっぱいいますねぇー!












あ、話がそれてしまいました。

話しをもどしましょう、そうしましょう!







えっとですね、そうです、そうでした!

アパルトメントを買うためにジルさんは全財産を投入

家はかえましたが、リアルとシンクロして超絶貧乏光の戦士になってしまっていたのでした。













そんなボンビー光の戦士ジルさんは、ガラーンとした新築のお部屋の考えます。








ギルを稼がないと、ステキなお部屋にできないよなー。


それどころか、新しい装備も買えないですし・・・もしかしたらテレポ代もなくなっちゃうかもだしなー。


よし、ギル策をしよう!


どうせ兄さんが追いつくまでのんびりと過ごすつもりだったし!




ギルを、稼ごう!











そんなこんなで。

園芸士にクラスチェンジをしたジルさんは、アパルトメントをとびだしました。





ffxiv_20160929_080650





園芸士は木を切り倒して木材を手に入れたり、草を刈って薬草なんかを採取できるクラス。

手に入れた木材や薬草はまた別のクラスの手によって『家具』になったり、『薬』になったりします。

そのためなのか、いがいとレベルが低くても木材や薬草はシャードより高いギルで売れたりすることがあるんですよ。

ですのでお宝を発見するような気分で、
『高く売れる木材や草花を探す』コトもたのしいクラスだとジルさんは勝手におもっていたります





自分のレベルにあった採取場に到着すると、もくもくと木を切り倒し、草を狩るジルさん。






これは売れるのかなー?

お、こっちのほうが高いそうだぞ!


すごい、光っている場所がギルにみえる!!


AHAHAHA!!







なんてわくわくしながら夢中で草木を集めていると、
あっという間にログアウトの時間になってしまいました。








よし、このペースでギルを稼ぎまくって、
今度兄さんがログインしてアパルトメントにやってくるまでに!!

ステキ空間にしてびっくりさせちゃうゾ!




そう心に決めながらログアウトをして、
今度はリアルギルを稼ぐためにあわただしくシュッキーンするジルさんでした。




ffxiv_20160929_220734

















それではみなさま、今週もあとわずか!!



今日もふんばっていきましょーうっ!!!